50代の転職 転職を考えている人のためのサイト!

50代の転職

50代の転職は、就職難の時代にとって困難極まることの1つと言っても良いくらいのものです。


しかしそれはあくまでも世間一般での話であって、誰もがそうであるとは限りません。

もちろん簡単にできるものでもありませんが、企業が求めているものを自分が持っているのであれば、不可能なものでもないということです。


50代の転職が上手くいくかどうかは、これまでにどんな積み重ねをしてきたのかによって大きく変わります。
高年齢の方が転職する場合、企業が求めているのはキャリアです。

どんなことをしてきたのか、そこから得たものは何か、これから何ができるのか、これは通常の修飾でも重要なものですが、50代の転職では特に重要なものです。

しかし50代での転職をすること自体を、疑問に思う人もたくさんいます。


定年のことを考えると、50代での転職では10数年しか働くことができません。


その期間を長いと考えるか短いと考えるかはその人次第ですが、とても勇気がいることなのは確かです。

自分が今まで積み重ねてきたものを買ってくれるのなら、そこで働きたいと思えることでしょう。


逆に今だからこそ新しいことをやりたいと思っている方もいるはずです。

50代の転職は、絶対に無理なものではありませんが、簡単なものでもありません。


どうしてもやりたいことがあるならチャレンジする価値はありますが、そのためのリスクなども考えるようにしてください。

そうやって考えた末の結論なら、後悔することはほとんどないはずです。
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。