経理の転職 転職を考えている人のためのサイト!

経理の転職

経理の転職をするために必要なのは何なのかというと、それは実務経験です。
もちろん資格を持っていることも重要ですが、それは経理の仕事をするために最低限必要なレベルをクリアしていることが証明するためのものです。
多くの求人情報を見ていても、経理の場合は「実務経験3年以上」という条件をよく見かけます。
新卒として就職するならともかく、転職で求められているのは即戦力です。


そのため、一定以上の実務経験が求められているのです。

それまで別の仕事をしていた方が経理へ転職しようとしても、意外とむずかしいのです。


ただし資格がかなりよいものだったら、実務経験が短くてもなんとかなるという場合もあります。

しかしそういう例はあまりないので、簡単にできるものではないということを覚えておいてください。

経理の仕事というのは、会社によっては営業と経理を掛け持ちしているという方もいるので、そこから経理一本への道を選ぶという方法もあります。


絶対にできるというわけではありませんが、経理への転職は実務経験がなければむずかしいものだと思ってください。

関連する仕事をしていれば、業界経験不問というものもあるので、ある程度の下地ができている方ならなんとかなる場合があります。


もしもこれから経理の転職を考えているのなら、こういう部分にもしっかり目を向けておきましょう。

そのまま転職先を探そうとしても、書類選考段階で落とされてしまってばかりということになりかねないので、しっかり考えましょう。
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。